風俗の遊び方

Just another WordPress site

ピンサロ遊び

2013-03-03

ピンサロ遊びのポイント

1.なんといってもボッタクリに注意。安くあげる遊びのはずが、何万円、何十万円という損失になってしまうかも。何より事前準備だ。初心者は飛び込みで入らないこと。
2.周囲を気にしない。ワンフロアで仕切りがないから人に見られそうな気がするが、各自それぞれ夢中だ。見られたってお互いさまである。さっさとズボンを下ろそう。
3.フィニッシユはフェラで。面倒がらずスキンを必ず装着する。ビョーキがうつる可能性は少なくない。

ピンサロの2つのタイプ

ピンクサロン、略して「ピンサロ」には大別すると2つのタイプがある。時間内を同じホステスと過ごす恋人気分の『マンツ
ーマン』、複数のホステスが交代でサービスする『花びら回転』の2つだ。なかには1つの店でどちらの方式も採用しているピンクサロンもある。ちなみに巣鴨を見てみると、マンツーマンと花びら回転の店は半々といったところ。どちらのタイプの店で遊ぶかは、もちろん好みの問題だが、一般的に気に入ったホステスと時間内たっぷりと疑似恋愛を楽しみたいというならマンツーマン、恋愛ゴッコ無用、それよりも1回でも多く発射したいという精力絶倫派には花びら回転となる。